ろく先生の辛口起業論

起業5年目、29歳、世界中に生徒を持つパティシエYouTuber。世の中の起業ブームに物申す。起業はゴールじゃない、ただの手段だ。

起業女子って何かね?ビジネスの本質を見失ったイタイおばさんにならないために知っておくこと。

なんだなんだ

世の中には「起業女子」って言葉があるのか

 

そもそも自分のことをいい歳こいて「女子」って呼んでるだけで笑える

 

「女子会」「朝活」「起業女子」

このワードを使って行動している女たちはただ「起業ごっこ」に過ぎないことが多い

 

あなたはイタイ起業女子になっていないだろうか

チェックしてほしい

 

Facebookがほぼ自撮り、投稿内容が薄い

 

Facebookのタグ付けでいいねを稼いでいる

 

・旦那さんの扶養の範囲内で商売をしている

 

・そもそも確定申告とかしていない、どんぶり勘定

 

・というか開業届すら出していない

 

・時間さえあればどこかのイベントに顔を出したがる

 

・ファミレスやカラオケで集まることが多い

 

・セミナーの開催地は会議室ではなくカフェ

 

・写真加工アプリを多用、写真が詐欺レベル、本人と写真が別人

 

・やたらと資格を保有している、でも活かせられていない

 

・どこかの協会や団体に属していて、そこの宣伝をやたらする

 

・◯◯先生〜と誰でも先生呼び、でもしっかり陰口は言う

 

 

これ、一つでも当てはまったらアウトです

これは起業ではなく、趣味です

 

ちゃんとプロとしての自覚がある人は

上記のような内容に当てはまることはありません

 

 

そもそも「起業」とは「手段の一つ」であって

「ゴール」ではありません

 

例えて言うなら

女性に多い「結婚」を女としてのゴールと勘違いしている人

 

だいたい結婚してしまうと、目的を見失います

途端に、やる気がなくなります

旦那さんのことを愛せなくなります

 

だって愛していたのは「結婚している私」という肩書きだったのだから

 

 

それとよく似ていますが

 

 

起業女子と呼ばれる人たちは、

いい歳こいて自らを女子と呼び

趣味の延長を起業と称してただ群れているだけの

イタイおばさんです

 

 

「自分らしく私、生きています!キラン★」

(私、素敵でしょ!見てみて!もっと私を見て!!)

 

「私、起業してるの!」

(どう?肩書きかっこいいでしょ?)

 

 

つまりは承認欲求の塊なのです

 

 

 

さぁ、だいぶ辛口でお届けしましたが

これはちゃんとした理由があります

 

 

あなたはマズロー5段階欲求」をご存知ですか?

 

人間には5つの欲求があります

 

1、生理的欲求

食べたい、眠りたい、人間の持つ本能的欲求

 

2、安全欲求

家に住みたい、寒さや暑さをしのぎたい、生きていく上で最低限必要な欲求

 

3、社会的欲求

誰かと一緒にいたい、所属したい、共存したい、他にも人間がいる場所で生活したいといった欲求

 

4、承認欲求

人に認められたい、評価されたい、自分の考えを聞いてほしい、知ってほしい

3を満たした人間が、4を獲得するために色々チャレンジするのはこれです

 

5、自己実現欲求

他社の意見は関係なく、自らが主体。究極のものを創りたい、もっと仕組みをこうしたい、といった内容。人から評価されなくても自らやりたいことを表し、誰の意見も聞かずコツコツと探求する。

 

 

起業家、経営者、と呼ばれる

ちゃんと利益を上げて商売繁盛している人たちは

 

確実に5、自己実現欲求です

 

 

会社が、組織が合わなかったからやめた

自分のやりたいことを追求したらこうなった

誰かに褒められたいわけじゃない

ただ、やりたいことがある、それだけ

 

 

それが自然とビジネスになっていくんですね

 

人の評価なんて、気にしたこともないんです

群れないんです、だって自分で精一杯だから

 

 

私はこれがビジネスの本質だと思います

 

 

自分の人生という作品作りをしていたら

通りすがりの人が足を止めてくれて

「それ、いいね」って賛同してくれる

 

また、新しい人が来て今度は

「それ、ちょうだい」って買ってくれる

 

今度は「あなたの才能がほしい」と声をかけられ

どんどん有名になる

 

あなたはただ、自分を探求していただけ

自分を表現し続けていただけ

 

そこにファンがつき、お金がくっついてきた

 

これが一番健全なビジネスだと思いませんか?

 

 

 

 

きっと起業女子のみなさんはこう思うのでしょう

 

「ねぇねぇ、隣の◯◯さん最近有名になってるらしいよ〜」

「いいなぁ〜〜」

「私たちも、同じことしたら有名になれるんじゃない?」

「そうだね!みんなでやってみようよ!」

 

 

 

「看板、これ可愛くな〜い?」

「すごーい、これ絶対人気出るよ〜」

「みんなで写真撮ろうよ!」

「いいね〜〜!」

 

 

 

 

「なんかイマイチだったね〜」

「でも楽しかったね〜」

「今度は違うとこ行こっか」

「そうだね〜みんなでやると楽しいね」

 

 

これが3、社会的欲求と4、承認欲求です

お分かりいただけたでしょうか

 

一度も5、自己実現欲求の人のような

探求するこだわりが見られませんでしたね

 

 

長くなりましたが、これが起業女子、イタイおばさんの実態です

 

 

では最後に質問をして終わりましょう

 

 

 

あなたはなぜ

その仕事をやっているのですか?

 

誰からの評価がなくても、ずっとやり続けられるくらい

仕事を愛していますか?

 

それとも、仕事をしているかっこいい自分を愛していますか?

 

f:id:fujiroku-ai:20170223234509j:plain

 

 

とか言いつつ周りの評価が気になるのが女の性

そうじゃなきゃメイクしないし、髪の毛も染めない

毎日すっぴん、ジャージ、サンダル

 

って、これ競馬場のおっさんやんwww

あかん!おばさん通り越して、おっさんはあかんwww

 

ほくろから毛が生えてるおばさんは、もうおじさんである

(どんな締めだよwww)