ろく先生の辛口起業論

起業5年目、29歳、世界中に生徒を持つパティシエYouTuber。世の中の起業ブームに物申す。起業はゴールじゃない、ただの手段だ。

嫉妬、劣等感、共感、優劣、全てを越えし者。というか開き直り。

みんな違ってみんないい

 

このブログのタイトル「辛口起業論」ですが

ぶっちゃけ、辛口にしているのはただ目立つためにしているわけであって

 

正直なところ

起業しても、しなくても

稼いでなくても、稼ぎまくってても

自撮りしても、しなくても

 

どぉぉぉぉぉ〜〜〜〜でもいいのです!!

 

ですが、言いたいことはある

これだけは、これだけは、言わせて欲しいことがある

 

私のコンサル生にも、お菓子教室の生徒さんにも、家族にも

口すっぱくしてずっと言い続けていること

 

 

それは・・・

 

「人と比べないこと」

 

自分が100点と思うのなら、他人にどう言われてもいいじゃない

 

お菓子作りをしていると、私の生徒になると

必ず「優等生」と「自分」を比べてしまう

(うちの生徒さんはできる人が多い)

 

コンサル生になると、周りの成長っぷりに

自分はまだまだ、あの人はすごい、はぁ・・・

私もっと頑張らなくちゃと思う

(そもそもみんな違う分野で頑張っているのになぜか比べる)

 

 

 

その時に必ず「劣等感」になるんです

 

これはね、よくないの

 

比べるのは「相手」じゃなくて「過去の自分」

常にどれだけ自分が成長してきたか

 

ここにフォーカスして欲しい

 

初めからできなくてもいい

挑戦したことが素晴らしい

頑張って一歩踏み出したことが素晴らしい

 

それをまずは認めよう

 

 

みんなそれぞれ登ってる山が違うんです

ステージが違う、住んでる場所も、経験も違う

 

だから比べようにも、比べられない

 

同じ人間なんていない

 

全ての判断基準は自分であって、他人ではない

 

これをわかって欲しい

もっと自分を認めて、褒めて、愛して欲しい

 

すげーよ、自分

よくやったよ、自分

最高だよ、自分

天才じゃん、自分

 

もっともっと褒めて、バカみたいに自分に酔って欲しい

外側じゃなくて内側

もっと自分の心にフォーカスして欲しい

 

 

 

 

 

そして、さっきの例に戻りますが

 

「それぞれ違う山に登っている」

 

山ってね、平坦な道もあれば、険しい道もあるじゃないですか

野生の動物が出てきて怖い思いをしたり

怪我して擦りむいたり

 

全部が楽しくハイキング!なんてことはないと思うんですよ

 

これ、人生に似てませんか?

 

みんなそれぞれ、違った経験をしている

それが大変だったか、楽チンだったか

その人にしかわからない

 

 

そうですよね

 

人生全て平凡でなーんの苦労もないですぅ

泣いたことないです〜困ったことも一度もありませーん

 

そんな人っていないと思うんですよ

 

 

それなのに

 

それなのに

 

 

 

「わかるぅぅぅ〜〜〜〜〜〜」

「こうした方がいいですよ」

「おんなじ気持ちです〜〜〜〜」

 

 

 

じゃねーーーーーよっっ!!!!

 

私と全く同じ経験をしたの?本当に?

わかるってどれくらい??

仕事でゲロ吐くくらいのえげつない体罰とか受けたことあるの?

それ知っててわかるぅぅ〜って言える??

 

 

 

 

 

大事なのでもう一度書きます

 

みんなそれぞれ、違った経験をしている

それが大変だったか、楽チンだったか

その人にしかわからない

 

 

 

みんなそれぞれ、違った経験をしている

それが大変だったか、楽チンだったか

その人にしかわからない

 

 

 

みんなそれぞれ、違った経験をしている

それが大変だったか、楽チンだったか

その人にしかわからない

 

 

 

 

だから気軽に共感はしないでいただきたい

これ、私の勝手な気持ちw

 

 

そして私も相手に共感はしない、同情はしない

 

どうするか

 

「ただ認める」

 

 

こんなことがあった

あんなことがあった

苦労した

楽しかった

 

 

すごいなーーーー!

違った経験の話って面白いなーーー!!

 

 

 

主婦でもいいじゃない

毎日家事をして育児をしてお母さんってそれだけですごいと思うよ

お給料も出ないのに愛情たっぷりですごい職業だよ!

 

サラリーマンでもいいじゃない

組織で働くって難しいよ、空気読んで、納期までに仕事終わらせて

チームプレイ私苦手だもの、すごいと思うよ!

 

起業女子でもいいじゃない

自撮りしてカフェで集まって、ごっこでもいい

楽しかったら自分がそれでいいなら、笑っていられるならそれが一番!

 

ビジネス男子でもいいじゃない

商談してバリバリ稼いで、高い車買って、時計買って、タワーマンション住んで

自分がかっこいいと思う生き方してるならそれで全然いい!最高!

 

 

 

 

でもね、それを

 

他人と比べて嫉妬したり、勝手に劣等感を頂いたり

 

本人の苦労も知らないのに「同士」「仲間」とか意識するのは

ちょっと話が違うと思わないかい?

 

たまに「こうした方がいいですよ」なんておせっかいもあるけれど

あなたと私は違うわけで、そんなことを言われる筋合いはないと思うよね

 

 

みんな全然違うステージにいるの

山が違うの山が

住んでる世界観も違うの

経験も違うの

 

いいじゃん、自分は自分で

人と比べなくっても

というか比べようがないよね

 

 

そして共感もしようがない

だってその「山」は見えない

だってその「経験」は見えない

その人にしか「わからない」

 

 

比べる

嫉妬する

劣等感を抱く

同情する

共感する

 

 

もうぜーーーーーーーんぶしないっっ!!

 

そんなことするんだったら

まるっと全部

 

 

認める!!!

 

 

 

すげーよあんた!!

すげーよ自分!!

みんなすげーよ!!

最高だよ!!

フォォォォォォ!!!!

 

 

これをすると楽になるよ

人は人、自分は自分

みんな違ってみんないい

 

 

f:id:fujiroku-ai:20170311192047j:plain

 

いよいよ自撮りの写真がなくなってきましたw

ということで先週作ったケーキの写真でも載せておきます

 

でも仕方ないよね

女性は共感する生き物だもの

 

ちなみに男は優劣に生き物

 

「あの子と一緒のおもちゃが欲しい」

これは女

「あの子よりかっこいいおもちゃが欲しい」

これは男

 

女は共通点を探して、共感するのが

たまらなく好きなの

 

男は見栄はって、優劣つけて、俺様すげーだろ

これがたまらなく快感なの

 

それはわかっているんだけどね

 

共感して欲しくないよねw

 

私、本当に女なのかなぁ

可愛い女の子とかおっぱいとかお尻とか好きなんだけど

アイドルとかも好きなんだけど

もしかして女もイケるのかもしれない

 

ニヤァ・・・( ´∀`)

 

 

 

私の過去の話も載せときます

おヒマな方は見てちょ

storys.jp

 

 

ビジネスに関してのお話はこちらから
ろく先生の本気で起業メルマガ
登録は無料です
https://lobster-ex.com/rg/18657/21/

お菓子とパン作りに関してはこちらから
ろく先生が教えるオンラインお菓子教室
ろくキッチン放送局公式メルマガ 登録はこちら!
https://lobster-ex.com/rg/18657/22/
楽しい美味しいレッスン動画が送られてきます