読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろく先生の辛口起業論

起業5年目、29歳、世界中に生徒を持つパティシエYouTuber。世の中の起業ブームに物申す。起業はゴールじゃない、ただの手段だ。

アンチや批判は気にしないんじゃない、そもそも何故されるかが問題

つい最近、こんな話を聞きました。

 

「私、アンチとか批判とかもうそんなの気にするステージじゃないので」

 

いいことを教えましょうか。

ニュートラル思考を知っている人は、アンチとか批判、ないんですよ。

あっても少数です。揉め事とかもないです。

 

ですが知らない人は、叩かれます。

揉め事や嫌がらせを受けます。

そして嫌われます。

 

 

じゃあ、心を強くする?

そうじゃない。

心をまっすぐにする!

 

これが正解

 

 

 

 

この話は私の知人なんで、聞いたときは心底がっかりしました。

その知人にはニュートラル思考を教えていたのに

 

アンチ=自分は有名人

 

だと思っている。

そうじゃないんだなぁ〜〜〜〜www

 

 

わかりやすくお話しさせてもらうと

 

例えばオリンピック選手

 

金メダルを取れずに銀メダルだった

テレビの取材を受けたとき、どう言いますか?

 

「期待してくださっていたのに、銀メダルですみません

ここまで応援してくださった皆さんの期待に応えられず悔しいです

申し訳ない気持ちでいっぱいです、、、」

 

 

これ、聞いたことないですか?

私たちからすると

 

「え!いいじゃん!銀メダルでも!すごいことだよ!!」

 

と思いますよね。

 

はい、これちゃんと裏があります

この言葉を言うのには裏があります

トップアスリートはちゃんとメンタルも勉強しているので知っているのです

 

愛されて応援されて成績も優秀な自分になるために必要な

そう、ニュートラル思考

 

これを知っているから、こんな発言をわざとするのです

 

 

では解説しましょう

 

 

 

ニュートラル思考とは

ポジティブにもなりすぎず、ネガティブにもなりすぎず

心穏やかな状態を言います

 

嬉しい〜〜楽しい〜〜わぁぁぁい!!

いいことがあってもそうはなりません。

 

私の場合「そうなんだ〜〜ありがたいね〜〜」

これで終わり。常に普通。

めっちゃいいことがあっても、これ。

 

逆に、冷たい、テンション低!!と周りに言われますw

 

 

 

そして悪いことがあった場合

「クッソ〜!あいつめ〜!なんでこうなるんだよー!!」

 

こうはならない。

 

私「そうなんだ〜〜ありがたいね〜〜改善するチャンスだね〜〜」

心穏やかに、全てを受け入れる。

まぁ、そんなこともあるさ、人間だもの。

 

 

ニュートラル、常に心が真ん中、ブレない自分でいると

いいことが必ず起こります。

 

最近だと、私は大きな仕事を任されたり

本当に思ってもみない方向からチャンスが降ってくるのです

 

これを人は「引き寄せの法則」と言います。

 

 

 

なーんか天に愛されてるな、あの人

なーんかツイてるよね、あの人

 

そんな人生なんです

 

 

運を上げたいのなら、あなたもブレない自分

ニュートラルな自分を常に意識してください

 

 

いいことがあってもポジティブ野郎になりすぎない

悪いことがあってもネゲティブ野郎になりすぎない

 

ポジティブ野郎は叩かれます、批判されます

プラスに偏りすぎてると、誰かがニュートラ

そう、真ん中の0地点に戻してくれるのです

 

ネガティブ野郎は褒められます、救われます

マイナスに偏りすぎていると、誰かがニュートラ

そう、真ん中の0地点に戻してくれるのです

 

 

だから私は常に心のベクトルがどこに向いているのかを

チェックしています

 

 

プラスに寄りすぎてないかな〜〜

マイナスに寄りすぎてないかな〜〜

まっすぐ歩けてるかな〜〜〜

 

 

 

ではここで先ほどの話に戻りましょう

 

 

「期待してくださっていたのに、銀メダルですみません

ここまで応援してくださった皆さんの期待に応えられず悔しいです

申し訳ない気持ちでいっぱいです、、、」

 

これを解説すると

 

 

「期待してくださっていたのに、銀メダルですみません

(本当はポジティブに銀メダルで喜びたいけど、ポジティブになったら必ず叩かれたりするからここはあえて自己否定)

 

ここまで応援してくださった皆さんの期待に応えられず悔しいです

申し訳ない気持ちでいっぱいです

(先に自分がネガティブになることで、批判誹謗中傷から自分を守ろう)」

 

という感じですね

 

ポジティブはいいと、日本ではそういう思考が多いですが

私はそうは思いません

 

ポジティブ野郎は

悲しんでいる人がそばにいても気づかない

自分でベラベラ大声で話しているから

 

「助けて」「気づいて」

小さな悲鳴に気づかない、素通りする

 

だからよくないんです

 

常に真ん中でいろんな視野を持つことの大切さ

わかって頂けたでしょうか?

 

 

 

「私、アンチとか批判とかもうそんなの気にするステージじゃないので」

 

 

この人、きっと周りの悲しんでいる人の声、気づいていないです

気にするステージじゃない?

それは結構。

 

そこにビジネスチャンスが落ちていても一生気づかないんでしょうね。

あの人調子に乗ってるな〜なんか嫌な感じ

そうやって人が離れていくのはもう時間の問題です

 

 

 

ポジティブになりすぎた時

いいことが起こった時は

 

わざと自己否定をして0地点に戻してください

 

ネガティブになりすぎた時

悪いことが起こった時は

 

わざと自己肯定して0地点に戻してください

 

 

 

これが私のオススメするニュートラル思考

 

 

 

心を強くするんじゃない

 

心をまっすぐにする

 

 

ブレない自分

どんどん作っていってくださいね

応援してます♡

 

 

 

f:id:fujiroku-ai:20170322114938j:plain

 

藤六愛 公式LINE 始めました!!

https://line.me/R/ti/p/%40ekm8244y

 

ビジネスのこと、人生のこと、メンタルのこと

お菓子作りや料理のこと

色々発信しています〜

 

「私に関わる人、全てが幸せになりますように」

 

これをモットーにいいことを発信していきますので

ぜひお友達追加してみてくださいね〜