ろく先生の辛口起業論

起業5年目、29歳、世界中に生徒を持つパティシエYouTuber。世の中の起業ブームに物申す。起業はゴールじゃない、ただの手段だ。

コラボ自慢をする起業女子はたいてい利益が出せていない件。

起業して、自分で仕事を取ってくる。

大きな会社やどこかのカフェに自分の作品を置かせてもらう。出させてもらう。

 

「やった〜〜!!◯◯に私の作品を置かせてもらうようになりました〜!」

 

「◯◯社とコラボさせてもらうことになりました〜!」

 

「今度◯◯から出版が決まりました〜!

 

 

嬉しい。よくわかる。

でもね、聞いてほしい。

 

その相手が喜ぶくらいの、売り上げを提供できているのかい?

その相手が何十年と培った歴史、苦労、わかっていてコラボさせてもらっているかい?

 

 

起業して法人にもなってなくて、売り上げなんて貢献できてせいぜい数万円。

そんなの、置かせてもらう、売らせてもらうだけで

超〜〜〜〜〜〜〜〜〜ありがたいんだよ

 

 

そこの会社は、そこの企業は、自分が思うよりとんでもない努力と苦労をしている

だからその名前を使わせてもらう、土俵に上がらせてもらうだけで

どれだけありがたいことか

 

 

だから

コラボはゴールじゃない

 

利益を出して、相手様に還元できてこそゴール

 

SNSで自慢したって、それはただの自己満

そんなのするなら面白い企画書持って挨拶行きな

 

相手の名前を使わせてもらっている、場所を貸してもらっているのなら

それなりに利益を出して、還元できてこそ、

ビジネスパートナーと言える

 

 

それを勘違いしている人が多いこと多いこと

 

「私ったら◯◯みたいな有名なところとお仕事してるの」

 

こう思って自慢するのは、はっきり言って企業からして迷惑である

 

だからなんだよ、利益上げろよ

場所貸してんだから、って思う(けど口にはしない)

 

 

 

結婚がゴールじゃないように

 

「あなたと一緒になれて本当に良かったわ」

 

と思わせないと起業して長く生きていけない、利益だって出ない

 

 

 

 

そのために

 

・月に一度、顔出しして挨拶をする

・月に一度、感謝のメールや何か品を持っていく

・相手様の利益になるような企画書、提案を常にする

 

・自分が儲かるのではなく、相手が儲かる仕組みを優先して考える

 

・相手にライバルがいるなら、ライバルを落とすくらいの提案を持っていく

・私と組んで良かったと思わせるよう、常に相手側の利益を考え続ける

 

 

最低限、これくらいのことはしてほしい。

というかするべきである。

 

 

 

私だって、本当にまだまだひよっこである

だから自分よりすごい人と仕事をさせてもらうときは

常に「この人の利益に繋がるように」を考えている

 

 

何かイベントに参加させてもらうのなら

 

事前の打ち合わせ、提案

そして当日

後日のフォロー

 

これだけで何回も何回もメールしたり電話したり

計画を練ったりする

 

 

 

 

「こなす」ことが仕事じゃない

「続けること」が仕事で

さらに「相手様に利益を出す」ことが仕事である

 

 

 

自慢するのは自分じゃない

相手様の企業だ

 

どれだけ素晴らしいのかを顧客に伝え

そしてそこで買っていただく

 

コラボするってそういうこと

 

 

 

 

「私、ここで出店するから来てね〜〜〜!!」

 

じゃ、ねーーーーーよ。

 

 

人の土俵に上がってるんだったら、そこの色に染まって

そこの人に気に入られて、喜びを提供、利益を提供できてこそ

 

 

 

自己満のために提携する

企画書も提案も感謝も何もなく

何も利益を生み出さないのなら

帰ってください^ - ^

 

 

 

私なら、こう言いたい。

 

 

 

私ったらすごいでしょ

私ったらこんなことまでしてるの

 

そんなことを自慢する暇あったら、さっさと利益あげてください

 

そういう人をなんて言うか知ってるかい?

 

 

 

 

 

 

「イタイ」って言うんだよ

 

 

 

 

誰からお金をもらうのなら、

誰かと一緒に仕事をするのなら、

 

「利益」を出してナンボ!!

 

その人の努力、苦労、培って来た全てを使わせもらっている

だから全力でできることをする!!

 

それくらいまで考えて考えて、提供すること。

 

 

 

 

 

自慢する暇あったら

誰かのSNSのぞいてる暇あったら

陰口や噂話をする時間があったら

 

世の中のことをもっと考えろ!

社会貢献しろ!自分にできることを全部しろ!!

 

 

 

 

「藤六さんと仕事して本当に良かったよ〜〜!!」

「こんなに申し込みが来るなんて初めて!」

「今度また仕事しようね〜!」

 

 

 

これが正解。

うん、気持ちいいね。

 

 

 

相手の喜びが、自分の喜び。

そのために全力で仕事をする。

 

それが「起業」である。

 

 

 

自己満のためにする仕事は「起業ごっこ」

 

いくら開業届出してても、確定申告してても

利益を生めない人は、素人に毛が生えただけ

 

 

 

仕事するなら、本気でしろ

 

 

以上。

 

 

f:id:fujiroku-ai:20170608170047j:plain

 

 

妊娠してても、子供がいても、地方でも

仕事はどこでしようが関係ない。

 

 

視野を大きく持ち、心持ちを大きくしていたら

どこに住もうが、どんな条件だろうが、関係ない。

 

 

大事なのは気持ち。

決断力、行動力、未来を見据える力。

 

 

突き進め、誰がなんと言おうとも。

 

(写真は妊娠七ヶ月です)

 

 

セミナー情報や、最新情報を知りたい方はこちらまで 

藤六 愛 公式LINE 

https://line.me/R/ti/p/%40ekm8244y

見つからない場合は @ekm8244y で検索

 

6月12日 東京セミナー 夜

6月15日 東京セミナー 昼・夜

 

参加希望の方はこちらまで